Tatami Space 〜絵的に畳〜東京都大田区大森の田中畳店の職人による…

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
畳を強引に入れてみました 23:26
0

    少し前にご近所さんにチラシをお配りしていましたところ、

    思いっきり足を挫いてしまいました。

     

    キョロキョロしていたんでしょうね…

    路地裏で一人悶絶していました…

     

    ということで、リハビリです。

    ええ、リハビリです。

    足首のリハビリです…

     

     

    今回のCGはイベント用です。

    こんな所に畳があったらをイメージしてみました。

     

     

    銭湯で畳…

    というかお茶室です。

    銭湯に畳を敷いてお茶会を開いた、を仮定してみました。

    この場合、照明は赤く非日常を演出。

    鏡が多いので変わった見え方もして面白いのではないかと思います。

    富士の絵を床の間として畳を配置しました。

     

     

    畳があれば「和室」と認識されます。

    個人的には畳が入っても「和室」と認識されない空間を作ってみたいと思っています。

    そのためには他の要素(照明、壁、天井、家具等)の存在感をやや強めに出すか、畳の存在を薄めるかって感じでしょうか。

    色々、畳以外の要素をいじってチャレンジです。

     

    まだまだ畳の可能性はありそうです。

     

    HP: http://tatami-tanaka.com/

     

    ↓クリックして下さいましたら幸いです。


    にほんブログ村

     

    | 空間デザイン | - | - | posted by 田中宏幸
    | 1/14 | >>